ホーム 飲食店関係者登録申請

飲食店関係者様 [登録申請]

飲食店関係者登録申請

利用規約

GoldenOpportunity株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供する「サテライトレストラン『minori』サービス」(以下、「本サービス」といいます。)をご利用される前に、この利用規約(以下「本規約」といいます。)記載の利用条件をよくお読みください。利用者は、本規約に同意の上、本サービスを利用するようお願い申し上げます。万一、ご同意いただけない場合には、大変申し訳ございませんが、本サービスの利用をお控えください。本サービスをご利用いただいた場合には、本規約に定めるすべての条件に同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。

第1章 総則

第1条(適用範囲)

1.本規約は、本サービスを利用するすべての利用者(会員登録をしている会員か否かを問いません。以下同じ。)に対して適用されます。

2.本規約とは別に当社が本サービスに関するウェブサイト(以下「本ウェブサイト」といいます。)上に別途定める諸規定又はルールは、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。本規約の規定と当該諸規定の内容が異なる場合には、当該諸規定の内容が優先して適用されるものとします。

第2条(規約の変更)

1.当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、利用者の了解を得ることなく、当社の裁量により本規約を変更することができます。

  1. 本規約の変更が、利用者の⼀般の利益に適合する場合
  2. 本規約の変更が、契約をした⽬的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものである場合

2.当社は前項による本規約の変更にあたり、変更後の本規約の効⼒発⽣⽇までの相当期間、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容とその効⼒発⽣⽇を本ウェブサイトに掲⽰その他当社が別途定める⽅法により、利用者に対して通知します。

3.変更後の本規約の効⼒発⽣⽇以降に利用者が本サービスを利⽤した場合、利用者は、変更後の本規約に同意したものとみなします。

4.本規約の全部⼜は⼀部が変更された場合、本サービスの利⽤に関して、変更後の本規約のみが利用者及び当社に適⽤され、利用者及び当社は変更後の本規約のみに従うものとします。

第3条(当社からの通知)

1.当社が利用者に対して行う本サービスについての一切の通知は、原則として、本ウェブサイト上又は会員登録された電子メールアドレス宛の電子メールにて行い、これらの通知の効力は、当社が当該通知を掲載又は送信した時点をもって発生するものとします。

2.当社が前項に定める通知以外の通知方法を用いる場合、その通知の効力は、当該通知が利用者に到達するために合理的に必要な期間が経過した時点で発生するものとします。

3.前二項に定める通知の効力は、利用者が現実に通知を受領又は認識したかどうかを問わず、発生するものとします。

第2章 会員登録

第4条(会員登録)

1.本規約において「会員」とは、本規約に同意の上、本規約に従って本サービスの会員登録をした利用者をいいます。

2.会員登録希望者は、当社の定める方法で当社所定の情報を当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの会員登録を申請することができ、当社が当該申請を承認したことをもって、会員登録が完了し、会員登録希望者と当社との間で本規約を内容とする会員としての契約(以下「会員契約」といいます。)が成立するものとします。なお、会員登録希望者が会員登録を申請した時点で、当社は会員登録希望者が本規約の内容に同意しているものとみなします。

3.会員登録希望者は、会員登録の申請にあたり、真実、完全、正確かつ最新の情報を当社に提供しなければなりません。

4.当社は、会員登録希望者が以下の各号のいずれかの事由に該当し、又は該当するおそれがあると判断した場合、当該会員登録希望者の会員登録及び本サービスの利用を拒否することができるものとし、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

  1. 会員登録希望者が既に会員登録を完了している場合
  2. 会員登録の申請に際して当社に提供された情報の全部又は一部につき、記載漏れ、誤記又は虚偽の情報、不十分な情報、不正確な情報、会員登録希望者以外の情報若しくは最新のものでない情報がある場合
  3. 本規約に違反する場合
  4. 過去に本サービスの会員登録を拒否又は抹消された者である等、過去に本規約違反に基づく措置が講じられていた者からの申請である場合
  5. 本サービスの提供が技術的に困難である場合
  6. 本サービスと競業し得る事業を行う者である場合
  7. 暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者(以下「反社会的勢力等」といいます。)である又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っている場合
  8. その他、本サービスの利用が相当でない場合

第5条(変更届出)

1.会員は、氏名、住所、電話番号その他会員として登録した情報(以下「登録情報」といいます。)に変更があった場合、直ちに当社の指定する方法にてその変更を当社に届け出るものとします。

2.前項の届出をしなかったこと、又は登録情報に不備等があったことにより会員に何らかの不利益が生じた場合、当社はいかなる責任も負いません。

第6条(ID等の管理)

1.会員は、第三者に、本サービスに関する自己のID及びパスワード(以下「ID等」といいます。)を利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。

2.会員は、ID等について責任をもって管理するものとし、第三者の不正利用等に起因する全ての損害について自ら一切の責任を負うものとします。

3.会員は、ID等について、紛失、盗難又は第三者による不正利用を知った場合は、自らの責任で速やかにパスワードの変更の手続を行うとともに、速やかに当社にその旨を報告するものとします。

4.第三者が会員のID等を用いて本サービスを利用した場合、当該行為は会員の行為とみなし、会員は当該利用により生じる料金の支払いその他の一切の債務を負担するものとします。なお、この規定は、当社から当該第三者への賠償請求等を妨げるものではありません。

5.会員のID等の管理不十分又は第三者の利用によって会員に損害が出た場合、その負担は会員が自ら負うものとします。会員に帰すべき事由により当社に損害が生じた場合、会員は当社に対し賠償責任を負うものとします。

第7条(退会)

1.会員は、当社が別途定める⼿続を経て、いつでも退会することができます。会員は、本規約に従って当社が会員からの退会申請を受領した時点で会員資格を喪失(会員契約の終了)するものとします。

2.⼀度会員資格を喪失すると、今までご利⽤いただいていたID、注⽂履歴等の情報も削除され、元に戻すことは出来ません。

第8条(利用停止及び会員登録の抹消)

当社は、会員が次の各号のいずれかひとつにでも該当した場合は、何らの通知・催告をすることなく、本サービスの利用の全部又は一部の停止、会員登録の抹消(会員契約の解除)、その他必要な措置を講じることができるものとします。

  1. 本規約のいずれかの条項に違反したとき
  2. 本規約以外の当社との契約につき、会員の責に帰すべき事由により当社から解約ないし解除されたとき
  3. 第4条第4項各号のいずれかに該当したとき
  4. その他、当社が会員として本サービスの利用の継続を適当でないと判断したとき

第9条(利用者に関する情報)

1.当社は、別途掲示するプライバシーポリシーに基づき利用者の個人情報を取扱うものとします。

2.利用者は前項のプライバシーポリシーをよくお読みいただき、これにご同意のうえ、本サービスをご利用いただくものとします。特に、利用者の個人情報が当社と契約する飲食店及び飲食場所となる施設に対して提供されることについて、利用者はあらかじめ同意するものとします。

第3章 本サービス

第10条(本サービスの利用)

1.利用者は、法令、本規約、及び当社が別途定めるプライバシーポリシーに従い、本サービスを利⽤するものとします。利⽤者は、本規約(変更された場合は、変更後の規約も含みます。)を理解し遵守する義務があります。

2.未成年、成年被後⾒⼈、被保佐⼈及び被補助⼈の利用者は、法定代理⼈によって操作されていない若しくは法定代理⼈の事前の同意を得ていなかった場合は、本サービスを利⽤することができません。

第11条(本サービスの内容)

1.利用者は、本サービスとして次の各号に定めるサービスを利⽤できます。なお、利用にあたり当社所定の会員登録を必要とするサービスがあります。

  1. 本ウェブサイトに登録された飲⾷店(以下「飲食店」といいます。)の検索、情報の収集
  2. 飲食店の予約
  3. 予約内容の確認、変更、及びキャンセル

2.本サービスの内容、仕様等は当社所定のものとし、事前の予告なく変更される場合があります。

第12条(飲食店の予約)

1.本サービスを利⽤した飲食店の予約は、当社が予約をした利用者に対して、飲食店において予約をしたプランの提供を受ける権利(以下「利用権」といいます。)を販売するものです。利用者が当該利用権を購入した結果生じる飲食店の予約、及び飲食店によるサービス(以下「飲食店サービス」といいます。)の提供に関する契約は、予約をした利用者と飲食店との間で成⽴するものであり、当社はその当事者ではありません。

2.予約に基づく利用者への飲⾷物等の提供等の飲食店サービスの提供、その他飲食店の利⽤に関する事項は、別段の定めがある場合を除き、全て利用者と飲食店との間で直接処理されるものとし、当社はこれに関与しません。

第13条(代金支払)

1.利用者は、飲食店の予約をした場合、本ウェブサイト上に表示された料金(以下「本代金」といいます。)の支払義務を負います。

2.本代金の支払方法は、利用者本人名義のクレジットカードによる支払い、その他当社が別途認める支払方法に限ります。

3.前項の⽀払いにおいて利⽤できるクレジットカードは会員本⼈名義のものに限るものとし、他⼈のクレジットカードの利⽤⼜は虚偽のクレジットカード情報等の⼊⼒その他の不正⾏為を⾏ってはならないものとします。当社は、利用者が不正⾏為を⾏った場合、これにより⽣じた損害の賠償を利用者に求めることができます。

4.利用者が利⽤したクレジットカードにつき、カード会社等が何らかの理由でその利⽤を拒否した場合⼜は前項の不正⾏為に該当すると当社が判断した場合、当社は、利用者の承諾を得ることなく、予約のキャンセルその他の必要な措置を講ずることができるものとします。なお、この場合、利用者に損害が⽣じたとしても当社は⼀切その責任を負わないものとします。

5.利⽤権を購⼊した利用者は、飲食店の利⽤当⽇において、飲食店の利⽤にかかる代⾦を飲食店に支払う必要はありません。但し、予約した飲食店サービスを超えて、当⽇追加注⽂した飲⾷物等の代⾦については、この限りではありません。

第14条(キャンセル)

1.利用者は、飲食店の予約をした後に、当該予約のキャンセル(予約をすべて取り消すことをいいます。)を⾏う場合は、当社所定の方法により予約のキャンセル⼿続を⾏うものとします。

2.利用者は、予約のキャンセルを⾏った場合、当社が定めるキャンセルポリシーに基づき、当社に対し、キャンセル料を、利⽤権を購⼊する際に利⽤したクレジットカードにより⽀払わなければなりません。なお、当該クレジットカードにつき、カード会社等が何らかの理由でその利⽤を拒否したことによりキャンセル料相当額の決済ができなかった場合、利用者は、当社が別途指定する銀⾏⼝座にキャンセル料相当額を振り込む(振込⼿数料は利用者負担)ものとします。

3.前項の場合において、キャンセル⼿続のタイミング等の関係で、実際に発⽣したキャンセル料を超えて当社がキャンセル料相当額を請求して決済が⾏われた場合、当社は当該超過額を遅滞なく利用者の指定する銀⾏⼝座に振り込む⽅法(振込⼿数料は当社負担)その他当社所定の方法により利用者に返⾦いたします。なお、利用者が指定できる銀⾏⼝座は本⼈名義のものに限ります。また、当該超過額に利息は付しません。

第15条(予約の変更)

1.利用者は、本サービスを利⽤して飲食店の予約をした後に、当該予約内容の変更(下位プランへの変更、予約人数の減少など、予約の一部取り消しを含みます。)を⾏う場合は、当社所定の方法に基づき予約内容の変更⼿続を⾏うものとします。

2.利用者は、予約内容の変更内容によっては、変更料が発生することをよく理解した上で、予約内容の変更を行うものとします。予約内容の変更がキャンセルポリシーに基づき変更料が発⽣する変更である場合、当該変更料の⽀払いについては、当社が別段の定めをした場合を除き、前条を準⽤します。

3.予約内容の変更がクレジットカードによる決済⾦額の増額が伴う内容変更である場合において、カード会社等が何らかの理由で増額後の決済を拒否した場合は、当該内容変更を⾏うことはできません。また、クレジットカードによる決済⾦額の減額が伴う内容変更において、カード会社等が何らかの理由で減額後の決済を拒否した場合は、⼀度減額前の⾦額で決済を⾏ったうえで、利用者に対する差額の返⾦は前条第3項を準⽤します。

4.前項の定めに関わらず、予約内容の変更に伴う本代金、変更料の支払又は返金について当社が別段の指定をした場合は、利用者はそれに従うものとします。

第16条(サービス利用の前提条件)

1.本サービスにおける飲食店の空席状況及び購⼊可能な利⽤権の本代⾦等は、飲食店が他で提供する情報と異なる場合があります。

2.本代金は予告なく変更される場合があります。この場合、変更後の本代金は、変更後に予約した利用者のみに適⽤され、既に予約済みの利用者は予約時の本代金が適⽤されます。

3.本サービスにおいて提供される飲食店の情報(利⽤権に関する情報は除きます。)及び飲食場所となる施設の情報は、飲食店又は施設の責任において提供されているものであり、提供された情報の正確性、有⽤性、網羅性その他の事項について当社はその責任を負わないものとします。

4.本代金の支払義務は、利用者がキャンセル⼿続を⾏うことなく、予約した⽇時に飲食店を利⽤しなかった場合(無断キャンセル)にも消滅又は減額されるものではありません。

5.利⽤者による飲食店の予約又は予約の変更の後、飲食店若しくは当社の都合でサービスを承れない事由が発⽣した場合、当社より利⽤者へ当該サービスのキャンセル、変更不可等を通知する場合があります。

6.利用者は、飲食店サービスの提供を受けるにあたり、飲食場所となる施設の定める約款、諸規定を遵守するものとします。

第17条(Webサイトの閲覧環境)

利用者は、自己の責任と負担において、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、及びインターネット接続契約等を準備ください。また、本サービス利用に関わる通信料、接続料等は利用者にご負担いただきます。

第4章 一般条項

第18条(禁止行為)

利用者は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 当社若しくは飲食店、提携企業その他の第三者の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為
  2. 当社若しくは飲食店、提携企業その他の第三者の財産を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為
  3. 上記(1)(2)の他、当社若しくは飲食店、提携企業その他の第三者に損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為
  4. コンピュータウィルス等の有害なプログラムを本サービスを通じて、又は本サービスに関連して使用し、若しくは提供する行為
  5. 手動又はソフトウェア等のコンピュータプログラムを利用して、当社の許可なく、本ウェブサイト上の情報を、商用利用を目的として、取得、及び修正・複写等の二次利用をする行為
  6. クレジットカードを不正使用して本サービスを利用する行為
  7. 予約に当たって、虚偽、不当な申し込みをする行為
  8. 同日程で複数の飲食店を予約するなど、予約通りの飲食店の利⽤が不可能と認められるような予約を⾏う⾏為
  9. 他者の代わりに、本人の承諾なく会員登録又は予約の申し込みをする行為
  10. 本サービスの運営を不当に妨害し、当社に不利益を生じさせること、又はそのおそれがある行為
  11. 当社又は第三者の著作権等の知的財産権、その他の権利を侵害する行為
  12. 当社又は第三者を誹謗中傷し、又は名誉若しくは信用を傷つけるような行為
  13. 他の利用者が本サービスを利用することを妨げる行為
  14. 公序良俗に反し、又は反するおそれのある行為
  15. 法令に違反し、又は違反するおそれのある行為
  16. 犯罪的行為、若しくは犯罪的行為に結びつく行為、又はそのおそれのある行為
  17. その他、当社が不適切と判断する行為

第19条(紛争処理)

1.利用者の本規約に反した行為又は不正若しくは違法な行為により、当社が損害を受けた場合には、当社は、当該利用者に対して損害賠償の請求をする場合があります。

2.利用者と飲食店、施設又は第三者との間で起きた紛争、利用者が第三者に対して与えた損害等に関しては、当社が本規約に基づき責任を負う場合を除き、利用者の責任と負担において解決するものとし、当社は責任を負いません。

第20条(免責)

1.当社では、信頼できる情報を利用者の皆様へお届けすべく努力をしていますが、サービスの品質につきましては、情報の適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性その他、保証を致しません。
本ウェブサイトから他のウェブサイトへのリンク又は他のウェブサイトから本ウェブサイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、本ウェブサイト以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても⼀切の責任を負わないものとします。

2.本サービスのご利用は、すべて利用者ご自身の責任と判断において行っていただきます。

3.本サービスの利⽤にあたり利用者が登録したメールアドレス等の登録情報に誤りがあり、飲食店の予約完了その他本サービス利⽤に関する連絡が利用者に届かなかった場合、当社はこのことから⽣じる損害について責任を負わないものとします。

4.当社は、本ウェブサイトの利用不能により生じる損害に関して、一切責任を負いません。

5.当社は、当社が本規約に従って行った措置、又は利用者による本規約違反行為による利用者の損害について、一切の責任を負わないものとします。

6.利用者は、本サービスにおいて、飲食店により提供される飲食店サービスに係る契約不適合責任を含む法的責任が当該サービスを提供した飲食店に帰属していることに同意します。

7.飲食店サービスの提供は、飲食店と利⽤者との間で⾏っていただくものです。したがって、万⼀飲食店サービスの提供に関してトラブルが⽣じた際には、当社が本規約に基づき責任を負う場合を除き、利⽤者と飲食店との間で解決していただくことになります。

8.当社は、当社の責めに帰すべき事由により本サービスに起因して利用者に⽣じた損害について、利用者に現実に⽣じた通常かつ直接の範囲の損害に限り、本代⾦相当額を限度として責任を負うものとします。但し、当社と利用者との契約が消費者契約法第2条第3項に定める消費者契約に該当する場合で、かつ当社に故意⼜は重過失がある場合にはこの限りではありません。

第21条(サービスの停止・中断)

1.当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合、利用者に事前に通知することなく、本サービス又は本ウェブサイトの提供の一部若しくは全部を中断又は停止することがあります。

  1. 本サービスの提供のための装置、システムの保守点検、更新を定期的に又は、緊急に行う場合
  2. 火災、停電、感染症、天災等不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
  3. 第一種電気通信事業者の役務が提供されない場合
  4. ⾏政機関⼜は司法機関から相当な根拠に基づき要請された場合
  5. その他、運用上あるいは技術上当社が本サービスの一時中断、若しくは、停止が必要であるか、又は当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

2.当社は、本サービスの提供の中断又は停止により、利用者が被った不利益、損害について、責任を負いません。

第22条(本サービスの変更・廃止)

1.当社は、当社の都合により、事前の通知なく、本サービスの内容や仕様を変更(サービスとしての同一性を維持しつつ、本サービスの内容や仕様の全部又は一部につき、改良その他異なる内容や仕様とすることをいいます。)し、又は本サービスの一部若しくは全部を廃止することができます。

2.本条に基づく当社の措置につき、利用者は異議を申し立てることはできず、これによって利用者に何らかの損害が生じたとしても、当社は責任を負いません。

第23条(知的財産権)

1.本サービス及び本ウェブサイト上のすべての著作物、肖像、キャラクター、マーク、システム、アプリケーションその他の情報(以下「本コンテンツ」といいます。)は、当社ないしその提供者が著作権等の知的財産権、又はその使用権その他の権利を有しております。本ウェブサイトのダウンロード、プリントアウトその他の方法による複製は、個人的又は家庭内での限られた範囲における私的使用に限らせていただきます。本コンテンツを、他のホームページや印刷物に転用(コピー、アップロード、掲載、引用など)することはお控えください。著作権法で認められている範囲を超えて、本コンテンツを無断で使用すること、その他著作権法及びその他の法律により禁止される行為はお控えください。

2.本ウェブサイトに表示されている商標(トレードマークやサービスマーク)その他特許に関する権利は、当社又は当社にその使用を認めた権利者に帰属します。権利者に無断で使用することはお控えください。

第24条(反社会的勢力等の排除)

1.利用者は、当社に対して、以下の各号の事項を確約するものとします。

  1. ⾃らが、反社会勢⼒等ではないこと。
  2. 利用者が法⼈の場合、⾃らの役員(業務を執⾏する社員、取締役、執⾏役⼜はこれらに準ずる者をいいます。)が反社会勢⼒等ではないこと。
  3. 反社会勢⼒等に⾃⼰の名義を利⽤させ、⼜は反社会勢⼒の利益に供するために本サービスを利⽤するものではないこと。
  4. ⾃ら⼜は第三者を利⽤して、当社に対する脅迫的な⾔動⼜は暴⼒を⽤いる⾏為や、偽計⼜は威⼒を⽤いて当社の業務を妨害し⼜は信⽤を毀損する⾏為を⾏わないこと。

2.当社は、利用者が前項に違反した場合、利用者に何らの通知⼜は催告なく、本サービスの利用停止、会員登録の抹消その他必要な措置を講じることができるものとします。

3.前項の措置に起因⼜は関連して当該利用者に⽣じた損害等について、当社は損害賠償、補償、補填その他の責任を負いません。また、当該利用者は、第1項に違反したことに起因⼜は関連して当社に⽣じた損害等を賠償するものとします。

第25条(譲渡禁止)

利用者は、当社の書⾯による事前の承諾を得た場合を除き、本規約に基づく権利義務⼜は債権債務の全部⼜は⼀部を第三者に譲渡、移転、承継、担保提供その他の処分をしてはならないものとします。

第26条(準拠法、管轄裁判所)

1.本規約及び本サービスの利用に係る契約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。

2.本規約及び本サービスの利用に関して当社との間で紛争が生じた場合には、横浜地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

第27条(協議)

本規約及び本サービスの利用に係る契約に関連して、当社と利用者との間で紛争が生じた場合には、当事者間において、誠意をもって協議し、その解決に努力するものとします。

2021年2月15日

キャンセルポリシー

サテライトレストラン『minori』をご利用いただき、誠にありがとうございます。ご予約確定後に利用者がキャンセルまたは予約内容の変更を行う場合、以下の通り、キャンセルポリシーを適用し、キャンセル料または変更料を頂戴いたします。予め、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

【キャンセル料】

成立した予約について、キャンセル(予約をすべて取り消すことをいいます。)を行う場合、以下に定めるキャンセル料が発生いたします。

1. 予約対象日の8日以前のキャンセル  →  無料
2. 予約対象日の7日前のキャンセル → 販売価格(税込)の10%
3. 予約対象日の6日~2日前のキャンセル → 販売価格(税込)の30%
4. 予約対象日の前日のキャンセル → 販売価格(税込)の50%
5. 予約対象日当日のキャンセル → 販売価格(税込)の100%

【変更料】

成立した予約について、下位プランへの変更、予約人数の減少など、販売価格の減少を伴う変更を行う場合、以下に定める変更料が発生いたします。

1. 予約対象日の7日以前の変更 → 無料
2. 予約対象日の6日~2日前の変更 → 販売価格(税込)の減少額の30%
3. 予約対象日の前日の変更 → 販売価格(税込)の減少額の50%
4. 予約対象日当日の変更 → 販売価格(税込)の減少額の100%

ご予約のキャンセルまたは変更に関しご不明な点がございましたら、下記、電話番号またはご予約いただいている飲食店にお問い合わせください。

電話番号: 045-534-9923 (ゴールデンアポチュニティ株式会社)

プライバシーポリシー

サテライトレストラン『minori』(以下「本サービス」)は、株式会社東横イン(本社:東京都大田区新蒲田1丁目7−4、代表執行役社長:黒田 麻衣子)とGolden Opportunity株式会社(本社:神奈川県横浜市港北区新横浜、代表取締役:清水 知行)の提携のもと、Golden Opportunity株式会社(以下「当社」)により提供されるサービスです。当社は、事業活動を行う上で、お客様のプライバシー・個人情報を保護することを責務と考えています。当社は、本サービスを利用いただくお客様に関する個人情報を適切に保護するため、本プライバシーポリシーを定め、お客様の個人情報を、下記の通りお取り扱いします。本サービスをご利用いただくお客様は本プライバシーポリシーに従ってその個人情報が取り扱われることに同意いただきます。

1.定義
本プライバシーポリシーにおいて、「個人情報」、「個人データ」、「保有個人データ」とは、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」)第2条に定義されるものを指します。

2.個人情報の取得
当社が個人情報を取得する場合、当社は、利用目的を明らかにした上、適法かつ適正な手段により取得します。なお、当社にご連絡いただき、ご質問やご意見等をお受けした際に、通話内容の録音等を記録する場合がございます。記録した内容につきましては、その内容の確認や、よりよい応対業務を提供するために利用いたします。

3.個人情報の管理
当社は取得した個人情報の適切な管理に努めます。また、当社は、個人情報の漏洩・改ざん、紛失、破壊、不正アクセス等の防止に努め、必要かつ適切な措置を講じます。

4.個人情報の利用目的
当社は、お客様の個人情報について、以下の目的で利用します。

  1. お客様の予約情報を、お客様が予約した飲食店及び施設に連絡するため
  2. お客様からのお問い合わせ対応、及びお客様に連絡するため
  3. 本人確認、認 証をするため
  4. 代金等の請求事務、返還事務のため
  5. お客様が当社のサービスを円滑に利用できるようにするため
  6. 本サービスの運営、提供及び維持管理のため
  7. 本サービスの内容をより充実したものにするため
  8. 当社及び当社が提携する会社の商品またはサービス等の企画、開発、検討、当該サービス等の案内、提供をするため
  9. お客様に対してダイレクトメール、電子メール等による情報(当社商品や当社のサービスに関連するメールマガジンなど)を提供するため。
  10. 利⽤状況や利⽤環境などに関する調査の実施、その他マーケティング活動のため
  11. 不正⾏為の監視・分析・対策など、安⼼してご利⽤いただける環境を整備するため
  12. その他、上記の各目的に附帯または関連する業務の実施のため

5.個人情報の取扱いの委託
当社は、利⽤⽬的の達成に必要な範囲内において、お客様から取得した個人情報の全部または⼀部を業務委託先に委託することがあります。その際、業務委託先としての適格性を⼗分審査するとともに、契約にあたって守秘義務に関する事項等を規定するなど、必要かつ適切な監督を行います。

6.個人情報の第三者提供
当社は、下記の場合または法令で認められる場合を除いて、お客様の同意なく個人データを第三者に提供・開示することはありません。

  1. 本サービスの飲食店、施設によるサービス提供
    お客様が予約する飲食店及び飲食場所となる施設に対し、予約内容及びお客様の情報等の個人データを、サービス提供に必要な範囲で、お客様に代わって、電磁的方法又は紙媒体の方法により提供いたします。飲食店及び施設は、お客様の個人情報を、本サービスで予約いただいたサービスをお客様に提供するために利⽤するほか、飲食店または施設の商品情報、サービス情報、アンケート等をお客様に提供させていただくためなど、それぞれの利用目的に基づいて利⽤します。
  2. 不正決済の調査
    本サービスにおいてクレジットカード等の不正決済の疑いが発覚した場合、クレジットカード会社等の⾦融機関、当社が契約する決済代⾏会社等に対し、不正利⽤調査・犯罪捜査の協⼒を⽬的として、当該不正⾏為内容等の個人データを提供する場合があります。

7.共同利用
当社は、上記4記載の利用目的の達成のため、次の範囲内でお客様の個人データを共同利用いたします。

  1. 共同利用される個人データの項目
    氏名、住所、電話番号、メールアドレス、その他お客様の全ての個人データ
  2. 共同利用する者の範囲
    株式会社東横イン
  3. 共同利用する者の利用目的
    上記4に同じ(ただし、共同利⽤の利⽤⽬的については、「当社」を共同利⽤先に読み替えるものとします)
  4. 当該個人データの管理について責任を有する者の氏名または名称
    Golden Opportunity株式会社

8.情報の開示、訂正、削除等
当社は、保有個人データについて、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止または利用目的の通知(以下総称して「開示等」)にかかるお客様からのお申出があった場合には、ご本人または代理人からのお申出であることを確認のうえ、個人情報保護法の定めに従い対応します。
なお、お申出が個人情報保護法の定める要件を満たさない場合、または、個人情報保護法その他の法令により、開示等を拒絶することが認められる場合には、お申出に添えないことがあります。

9.お問い合わせ窓口
開示等のお申出、ご意見、ご質問、苦情、その他個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記連絡先までご連絡ください。
Golden Opportunity株式会社 個人情報問い合わせ窓口
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-4 クレシェンドビル9F
E-mail:info@goldenopportunity.co.jp

10.法令遵守及びプライバシーポリシーの変更
当社は保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本プライバシーポリシーの内容を、適宜、見直し改善に努めます。本プライバシーポリシーを変更した場合には、本サービスのウェブサイトに掲載します。

2021年2月15日